46775c64-s矢部浩之に第一子が授かったという2013年9月のニュースから6ヶ月ちょっと、予定日3月17日から2日遅れの3月19日、矢部浩之の妻、元TBSアナウンサーの青木裕子が無事出産。体重3438グラムの元気な男の
子。

Sponsored Links

テレビの収録中だった矢部は、出産に立ち会うことは
できなかったものの、吉報を聞き病院に駆けつけた。
「妻は本当にがんばった」と感動のコメントを残した
生まれたわが子を見て、
「キレイな指が自分とそっくり」と
親ばかぶりを発揮していたらしい。

矢部浩之と青木裕子の出会いは
遡ること9年あまり
2005年のTBSバラエティー
「DOORS」での共演が最初の出会い。

後日談で青木裕子が語ったように
青木の一目ぼれだったようだ。

それから何年かが過ぎ
交際をスタートさせた2日人は
2013年3月27日に電撃入籍を発表。

3年間の交際期間を経ての入籍であった。

この年2013年初めから青木は
TBSを辞め、フリーアナウンサーとして
活躍の場を広げていたものの
4ヶ月弱のフリー生活に終わったのは
少しもったいない気もしたが

幸せそうな青木アナを見ていると
本当に結婚してよかったんだな
とつくづく感じたものだ。

青木裕子は、1983年1月7日の現在31歳
慶応の経済学部を卒業し、2005年にTBSに入社
2012年末にTBSを退職。フリー女子アナに

今思えば、2005年入社時に
矢部と出会い一目ぼれして
いつかは奥さんにと
思っていたのかもしれない。

【青木裕子のしゃべくり動画】